ウイルス・公衆浴場・水虫のイラスト

いつどこで感染するか分からないのが「水虫」です。一緒に住む人からの感染、公衆浴場での感染、真菌やウイルスが感染する時は体の免疫力にも影響されますので、日ごろから注意しておきましょう。

水虫治療を始めよう!の2016年1月記事一覧

  • 小水疱型水虫は皮膚科の水虫治療で解消しよう

    水虫と一言で言っても、その種類は多種多様です。 足の裏にできる水虫の1つとして、挙げられる「小水疱型水虫」は、かなり強い痒みが出る事で知られています。 小水疱型水虫は土踏まずや指の付け根などに、小さな水疱ができる水虫です…続きを読む